だいだらボッチの激安おでかけバンザイ

都内近郊に(たまに遠出)出かけた時の戯言が多めで9割9分がひとり行動、そして無料・安い料金で楽しめるスポットに訪問しております。僕の記事を見て「行ってみたい」「以前行ったけどまた行きたくなった」と感じて頂けたらとても嬉しいです。


スポンサードリンク

マヌケな日雇いバイト

大雄山線は金太郎きっぷで途中下車観光

箱根へ行く小田急線や熱海を経由して西へ行くJR東海道線、そして人気の箱根登山電車や東西の大動脈東海道新幹線も停車する一大ターミナルの小田原駅の端っこでひっそりと佇む大雄山線に乗車して沿線を散策した鉄オタの僕。 〈目次〉 大雄山線の歴史 五百羅漢…

横須賀の三笠公園にある「記念艦みかさ」の内部見学で日本海海戦に思いを馳せて

「もしあの時代に戦艦大和への乗艦命令があればオレは乗ってたな!」 いったい今度は何のドラマを観たのでしょうか?またテレビ見て感化されて主人公になりきっている職場の日雇いバイトの惚れオヤジ(あだ名) 妄想するのは結構ですが 日雇いバイトの分際で連…

「五千頭の龍が昇る聖天宮」は埼玉県坂戸市にある豪華絢爛な台湾のお寺(?)

都心への通勤はやや遠いけど頑張れば通える位の微妙な距離、埼玉県川越市の先にある鶴ヶ島市と坂戸市の境界に位置する東武東上線「若葉駅」はそんなギリギリの都心近郊ベッドタウン。 この駅から希望を持ってプラダ銀座店にドアマンの仕事の面接に行った日雇…

レインボーブリッジ遊歩道を徒歩で ~南北2つのコースはいずれも無料~

作業する人と場所が流動的な日雇いバイトは人の噂話や悪口が好きな人達ばっかり、そういえば日雇いバイト15年の「コウモリ(あだ名)」もあっちこっちでペチャクチャ言う蕩児愚人(とうじぐじん)、一方コウモリの友人「バード(あだ名)」は一切人の悪口・噂話は…

【青春18きっぷよりも安く】大回り乗車で房総半島を一周

4月10日で春の青春18きっぷ期間が終了、今回は京都観光そして只見線の完乗で利用した18きっぱーの僕。 青春18きっぷとはJRの普通列車と快速列車に全線乗り放題の切符で5日(5回)分12050円 休みたい時に休める日雇いの利点を生かし、天気を第一優先でスケジュ…

【SLぐんまみなかみ】D51(デゴイチ)と水上駅前の廃墟ホテル

日雇いバイト最高齢の爺さん(77歳)が言っておりました「全くデコイチ(SL)とか乗って今の人達はロマンチックだね~オレの昔はSLが来たらディーゼル車では無くてガッカリしたものさ」と勝手に自分の昔話ばかり始める老害。 今でも健在で走っているから人気なの…

京都鉄道博物館「梅小路機関車館」の展示車両は往年の名車両がいっぱい

京都へ旅行に行くのは大好きなのですが「京都ではどこに行ったの?」って質問が大嫌いな僕、一般的には清水寺や金閣寺なのでしょう「鉄道博物館に行った」なんて言ったりでもしたら「何でそんなトコ行ったの?」とか「ありえない!」とか皆さん非難轟々(>_<)…

相模湖公園はレトロゲームの聖地でスマートボールや射的も出来るスポット

先日職場で女性に惚れっぽい日雇いオヤジがゲーム好きの女性社員に「ねぇファミコンって知ってる?」とか声をかけておりました。レトロゲームの話に持ち込み話を盛り上げたく思ったのでしょうが、立場もわきまえず具体性に欠けた内容で女性社員は「知ってい…

「聖神社」のお守りを財布に入れ「和銅遺跡」で銭洗い金運アップ

昨日の日雇い現場では自分の話ばかりするSさんと同じ場所での作業でウンザリ…同じ場所で同じ話ばかりされるとホント疲れます。そして帰りのバスでも隣席に座って来るSさん話のキャッチボールが出来ない人は日雇いに沢山おりますが、Sさんはダラダラと長くつ…

「SLパレオエクスプレス」2021年2月に運行再開した秩父鉄道SL乗車記

「ローカル線の旅は最高ですよね!」ホントは鉄道なんかに全然興味ナイのに社員の前で通ぶった発言をする日雇いバイトの「川ちゃん」。バス通勤で休日は課金したソシャゲ三昧の彼が電車に乗るのは多分年に1度位な筈(´・ω・`)絶対にその場合わせで知ったかぶり…

浜松名物「うなぎパイファクトリー」は見学無料そしてお土産は仕事より付け届け

職場では手を抜いてばかりで皆をイラつかせる邪魔な存在の日雇いアルバイトの「金ちゃん(あだ名)」。怠け者の割には偉そうにして周囲をイラつかせておりますが、社員(自分にとってメリットになる人)へのお菓子の贈り物には御執心。周りは「付け届けだ!」と…

天浜線フリーきっぷで沿線観光 ~転車台とグルメとユリカモメ~

12月26日午前9時51分JR東海道線「掛川駅」に到着、これから天竜浜名湖鉄道に乗り換えて冬にやって来る渡り鳥ゆりかもめに会いに行く僕は今日から長い連休、ローカル線の旅に出発です。 そう言えばこの前「今年はいつまで働くんだ?」とこちらが聞きもしない…

船の科学館(本館は閉館中)と奇跡の船「宗谷」は東京港13号地時代からの見学スポット

日雇い仕事は色々な現場に行き色々な人達と親しくなる反面、仕事無くて疎遠になったり、仕事が嫌で「もうあの現場には行かない」等の別離があります、この仕事で最初に仲良くなった「いしゃく(仮名)」もいつの間にか姿を消してしまいました。。 当時大人気の…

多摩湖のほとり「ダイダラボッチ像」と「大多羅法師の井戸」に行くよ!

ブログを始めて1年半、いつも1人の所持金も少なめで出かけている僕。外出先での出来事でも書きたいな…と漠然と思って適当に名付けた「だいだらボッチ~」のブログタイトル、今となってはダラダラしてだらしなく、いつもボッチの僕に合っているかな?と結構お…

富士山は薩埵(さった)峠で見て桜えびのかき揚げは由比で食べるべし

「桜えびってそんなに美味しいか?」当ブログでもたびたび登場する、いつも否定から入る日雇いオヤジが、またまた休憩時間に要らぬ事をほざいておりました(>_<)食べ物の事に関してはより否定的な意見ばかりでグルメぶっておりますが、週3日だけの仕事だった…

【清水寺】バンダナ・カメラでレッツらゴートゥー地域共通クーポン券【八坂神社】

時代劇や時代小説が好きな職場のMさん(日雇い)、歴史のあるモノには一言物申すオヤジで、神社・仏閣に関しても拘りが激しく好みがうるさいのです。「やっぱり京都は北山鹿苑寺が~」とか金閣寺を正式名称で言っちゃう様な面倒くさいタイプ(´・ω・`) 【金閣寺】…

遠くまで見える道で ~金八先生ゆかりの地荒川土手を訪ねて~

日本の学園ドラマの金字塔とも言われ熱烈なファンも多い「3年B組金八先生」1979年から2011年まで32年間断続的に放送、計8シリーズそしてスペシャル・ファイナルと称された特別編があります。 残念ながら僕は第1シリーズしか見ておらず、ほんの少しだけ知って…

池袋の格安メガネ店「老眼めがね博物館」で買う日雇い色眼鏡

先日は皆の間で話題になっている「サングラスかけて仕事してる日雇いがいる」と噂の人物にお目にかかる機会がありました。インチキくさい顔と傲慢な態度ですが、職場の親分社員には全力のモミ手状態、休憩時間は親分グループとの談笑に余念がありません。「…

清里のグラタン専門店アミはホワイトソース・パスタ・具材が三位一体の想い出に残る一品

グラタンはその人の食文化への想いが伺い知れる指標になる料理である事が僕の持論です、コンビニで温めるグラタンそして洋食店で手を込んで出されるグラタンどちらも美味しく幸せな気持ちになれる料理、それ故にグラタンに対して愛情のない態度で接する人達…

トキワ荘マンガミュージアムと「松葉」のラーメンライスで気分は伝説の漫画家

4連休後の翌週も仕事がなくて絶賛休日継続中、数人(日雇いバイト)は仕事に入れているみたいなのですが常連が独占しているのが現状、古参バイトロン毛(あだ名)の「長い連休だね!(オレは違うけど)」の一言が耳にこびりついて離れません(x_x) 立場をわきまえず…

不動で地蔵でガッハッハー

職場でサボっばかりの日雇いバイトオヤジがおります、勤務中も働かない動かない上にお喋りばかりして「ガッハッハ~」と尊大な態度を取っており、ついたあだ名が不動尊。 不動尊の意味を調べてみると 不動明王(ふどうみょうおう)十三仏の初七日導師。いつ…