だいだらボッチの激安おでかけバンザイ

都内近郊に(たまに遠出)出かけた時の戯言が多めで9割9分がひとり行動、そして無料・安い料金で楽しめるスポットに訪問しております。僕の記事を見て「行ってみたい」「以前行ったけどまた行きたくなった」と感じて頂けたらとても嬉しいです。


スポンサードリンク

マヌケな日雇いバイト

福島県小野町「リカちゃんキャッスル」ブログ記事目的でやって来たぼっちオヤジには恥ずかしミュージアム

現在は隣町の日雇い現場で一緒に働いているタイゾーとシゲ(共にあだ名)、共に自転車で通勤して昼休憩も共に過ごし、一見仲が良さそうに見えますが、実はお互いを見下している間柄。ネットカフェでの宿泊が多く、自転車に多くの荷物を携えなければならないシ…

湧き水の写真が映える「柿田川公園」インスタ投稿スポット5選

暑い日々が続いております知人女性である「御朱印ガール(あだ名)」のインスタ投稿で「三島の湧水に癒やされてます」とのコメントに触発されて休日の三島にやって来た僕。癒やされるという言葉はSNSでもよく見かけますが、皆さん癒されないといけないほどに心…

東京証券取引所(東証アローズ)のひとり自由見学は無料でラフな服装・撮影OKのチッカーぐるぐるのスポット

閑散期になった今でも順調に仕事に入れており、明日の日雇い人数を優越感全開で皆に教える日雇いバイトの梅ちゃん(あだ名)。そんな彼も若い頃は株価指数と向き合い証券取引所の立会場で、手サインを使って売買注文を伝える場立ちの証券マンに憧れていみたい…

「吉原神社」の飛び地境内にある「吉原弁財天」は関東大震災で多くの犠牲者が出た怖いスポット

職場の日雇いアルバイト「満男(みつを・仮名)」は風俗店が大好き(・∀・)僕はてっきり西川口あたりの激安店に足しげく通っているのかと思って「どこらへんの店に行くの?」と聞いてみたところ、意外にも成人男性のテーマパーク東京都台東区の「吉原」によく行っ…

普通鉄道日本一の急カーブは江ノ電「江ノ島~腰越」間にあるR28mの龍口寺前交差点

最近は日雇いの仕事が少なくまたもや明日の仕事を干されてしまった僕(T_T)ですが当ブログ最多出場キャラの梅ちゃん(あだ名)は職場で選ばれし日雇いバイト、無事に明日も仕事に入れるらしく、仕事が無い僕に対して「明日は天気もイイみたいだし江ノ島にでも行…

熱海ホテルニューアカオ2階「メインダイニング錦」のひとりハーフビュッフェは宿泊なし予約なしでも利用可能で2970円(税込)

閑散期になると仕事が少なくなり干される事も多い日雇いバイト、当ブログでおなじみの梅ちゃん(あだ名)は先日職場で、1人だけ仕事に入る事が出来た選ばれし日雇いバイト、お金を貯めて海の近くに住む夢にほんの少しだけ近づいた事でしょう。そんな気持ちで訪…

大雄山線の無料観光(参拝)スポット5選は1日フリー乗車券を使い紫色のリンドウ電車に乗ってひとり旅

ゴーヒー(あだ名)・週一君(仮名)を始め数々の日雇いバイトが職場を永久追放になってしまった僕が働く職場連休真っ只中の晴れた日に、旅立っていった皆さんを供養する気持ちで乗り込んだ電車は、大雄山最乗寺の参詣鉄道として開通した経緯を持つ、小田原駅か…

「いらない?」西武多摩川線はアウトローでワイルドな路線「延伸?」

日雇いバイトの週一君(仮名)は先日職場を永久追放となりました当ブログでお馴染みの梅ちゃん(あだ名)の噂話によると、上半身裸で作業をしていた週一君は社員から注意されたのですが「関係ねぇ!」と口答えをしたところ「いらない!」と言い返され退場になっ…

やばいと噂の熱海MOA(エムオーエー)美術館は見どころ多めのアート空間

彼女いない歴51年の日雇いバイト「タイゾー(あだ名)」がまた怪しい宗教本を読んで感化されたらしく、手かざしの効果で人は幸せになれるそう(´・ω・`)だったらタイゾー自身がとっとと手をかざしで彼女を見つければイイのに…と思いながら訪れた先は熱海にある宗…

絶品チャーハン(塩or醤油どっち)の本駒込「兆徳」行列は1時間以上の並び待ち

小学校の頃クラスが一緒で現在はマズ飯写真家の外吉(がいきち・あだ名)が、これから家でチャーハンを作る写真をフェイスブックに晒しておりました。いい歳したオヤジがしょうもない日常を皆に見せびらかし、そんなくだらない投稿を仲間達が互助会メンバーの…

越生梅林が見頃「梅まつり」の終わり際(3月中旬)は入園料が半額200円で大盛況

今週の仕事では八面六臂の活躍を見せた当ブログで毎度おなじみの日雇いバイト「梅ちゃん(あだ名)」皆の先頭に立って作業をこなす梅ちゃんが花を咲かせる場所はココの日雇い現場なのだと再認識。そんな梅ちゃんを思い出しながら、休日の今日は関東三大梅林の…

久留里線(パー線)で廃止議論のある赤字ワースト1位区間「久留里~上総亀山」は次の列車まで5時間半待ち

多くの人達から苦情がありついには職場を永久追放になってしまった日雇いバイトのゴーヒー(あだ名)、現在は他の現場で働いているらしく「分かるか?オレはブロックされてんだよ!」と皆にしつこく語りかけているみたい。。 ブロックは解除するのが可能ですが…

「朝夷奈(朝比奈)切通し」ハイキングコースのアクセスは金沢側入口からいざ鎌倉

彼女いない歴51年の日雇いバイト「タイゾー(あだ名)」また怪しい宗教本を読んで感化されたらしく、職場で輪廻転生について熱く語っておりました。「人は死んでも500年後に生まれ変わるんだからオレ達の前世は鎌倉時代なんだよ!」確か鎌倉時代は今から700年…

鶴見線の観光は無人駅でヤバいキセル乗車をせずにIC乗車券を改札機にタッチ

ケチで有名な職場の日雇いバイトコウモリ(あだ名)は学生時代に電車の不正乗車(キセル)がバレて料金の3倍を支払った事が今でも恥ずかしの黒歴史になっております(´・ω・`)キセル 横浜市を走る「JR鶴見線」起点の鶴見駅は京浜東北線からの乗り換えの場合、同じJRな…

農林水産省の食堂「あふ食堂」「手しごと屋 咲くら」は一般客の利用可 ~入り方とメニュー~

人生をやり直せるなら官僚になりたい日雇いバイトの梅ちゃん(あだ名)、中でも財務省は予算査定権限という強力な武器を持ち、最も影響力がある梅ちゃん憧れの省庁。財務省の係長に対して他の省庁が予算要求の説明に行く時、各省庁は1ランク上の課長を派遣しま…

清水港でマグロ盛り放題の「まぐろいっぱい丼(1300円)」がある店は河岸の市にある魚市場食堂

今年に入ってから、未だに梅ちゃん(あだ名・日雇い)が働いている職場に顔を出していない気分はまだ冬休みの僕。。ただ1週間以上休むと梅ちゃんは「○○は職場を追放になった」とか「○○は出入り禁止」とか悪意のある噂話を吹聴して回るのです(´・ω・`)噂好きで知…

法起寺(ほうきじ)の三重塔は斑鳩三塔の1つで高さ約24mの国宝

現在では聖徳太子が実在していなかった人物という説が論じられおります文部科学省は2022年度の歴史教科書の検定基準を改訂し「厩戸王(聖徳太子)」と表記するように変更しました。これは聖徳太子が実在したのか架空の人物なのか、明確に判断できないことを踏…

JR関西本線「加茂~亀山」単線・非電化・廃止懸念区間をひた走る「キハ120形気動車」

関西本線と聞けば名前からして近畿地方の大動脈である路線イメージがある埼玉県民の僕ですが、実際はJR西日本から「ローカル線に関する課題認識と情報開示について」と題した文書で、関西本線の「亀山~加茂」間が輸送密度の低い線区として、名指しで挙げら…

奈良「薬師寺」は拝観料が高い割には堂内(塔内)が撮影不可

近鉄橿原線「西ノ京」駅からほど近くの場所にある薬師寺 遠い昔に日雇い先で一緒だった薬師寺さん(女性)を思い出してしまいます、彼女も日雇いで現場や事務所(派遣会社)の愚痴・文句を日雇仲間にメールするのですが、ほとんどが文字数3000文字超えの長文メー…

彦根城見学はひこにゃんを見て(無料)博物館を見学(500円)して所要時間90分がオススメな4つの理由

正月になるとかつての職場にいた日雇いバイト「惚れオヤジ(あだ名)」を思い出してしまう僕。惚れオヤジは職場で気に入った女性がいると会社の番頭格のおっちゃん(社員)に相談して、便宜を図って貰う手口を得意としておりますが、毎回連絡先の交換すらままな…

篠ノ井線のスイッチバック駅「姨捨(おばすて)」の絶景眺望は日本三大車窓のひとつ

標高551mの山の中腹にあるJR篠ノ井線「姨捨(おばすて)駅」は、根室本線の狩勝峠(1966年に廃線)肥薩線の矢岳駅と共に「日本三大車窓」の1つに数えられており、駅ホームから見下ろす長野盆地(善光寺平)の眺望が素晴らしく1度は訪れてみたい場所。 そんな姨捨駅…

高倉健も通った熱海の行列ラーメン店「石川屋」人気メニューのオムライス(1500円)はオーダー後1時間待ち

今年の当ブログではネタとして数多く登場した日雇いバイト「梅ちゃんとゴーヒーの確執シリーズ」ですが、先日ゴーヒーが職場を永久追放になった都合上で、今回が最終回になってしまいます(´・ω・`)ザンネン 今頃ゴーヒーは処分を下した職場とほくそ笑む梅ちゃんへ…

泉岳寺は忠臣蔵の聖地 ~なぜ赤穂浪士は吉良邸に討ち入りしたの?~

「今夜は赤穂浪士が討ち入りの日だから」と言って12月14日の残業を断った日雇いバイトで忠臣蔵ファンの梅ちゃん(あだ名)僕の印象だと赤穂浪士というよりは討ち取られた側の吉良上野介なんですけどね…梅ちゃんは(´・ω・`)そんな気持ちで訪れた先は赤穂浪士(四十…

蒲郡市「竹島水族館」本日のアシカショーは謝罪なしで終了 ~入館料500円のオモシロ人気水族館~

日雇いバイトのタイゾー(あだ名・51歳)は彼女いない歴51年、先日とうとう日雇い現場の女性社員から「あんまり私の近くに寄って来ないで」と言われたみたい(´・ω・`) タイゾーには何か女性が拒絶してしまう気持ち悪さがあるのかも知れません、そんな彼を思い出…

麻布台ヒルズにある日本一高いビル「森JPタワー(330m)」中層階(33階)の無料展望台(スカイロビー)は一般客が見学可能

職場の昼休みに「人生やり直せるならちゃんと勉強をして財務省に入れば良かった」と身の程知らずな事を言う日雇いバイトの「梅ちゃん(あだ名)」日本の財政を受け持ち中央省庁内で最大の権力を保持する財務省、他省庁とは一線を画し国の中枢を担いたい梅ちゃ…

ドラマ「ビーチボーイズ」のロケ地「布良(めら)海岸」千葉県館山駅からタクシー&バスを利用して聖地探訪

1997年にフジテレビの看板ドラマ枠「月9」で放送された「ビーチボーイズ」月9ドラマでは珍しく男性同士の友情を描いたストーリーは高視聴率を記録し、W主演の反町隆史・竹野内豊のブレイクにもなった作品。当時一世を風靡する象徴だった2人、ドラマ内でワイ…

江ノ電1日フリーパス「のりおりくん(800円)」の元を取るため4回(鎌倉高校前・江ノ島・稲村ヶ崎・長谷)での途中下車

仕事が無くてみんな仲良く仕事を干され、一足早くから連休になってしまった職場の日雇い連中の皆さん。休日は大混雑の江ノ電も平日なら人混みも少ないだろうと江ノ電1日フリーパス「のりおりくん(800円)」を購入して沿線の観光スポットを散策したのですが、…

広末涼子が人生最高の一品に選んだ「四川風スパゲッティ」がある「リトルモウ」は東戸塚(横浜)のレストラン

職場の日雇いバイト「梅ちゃん(あだ名)」は広末涼子の大ファン特にショートカットでボーイッシュだった若い頃が大変お気に入りらしく、職場で似た雰囲気の女性を「職場のヒロスエ」と呼び、広末涼子と重ね合わせてほのかな恋心を抱いているみたい(´・ω・`) 201…

稲村ヶ崎公園(と周辺)の観光撮影スポット5選

職場で周りと軋轢を生じ言い争いになってしまい、作業終了後にポツリと「暫くの間は職場に来ない…」と言って帰っていった日雇いバイトの週一君(仮名)。そんな彼を見てケラケラ笑うタイゾー(あだ名)と、翌日皆に喜んで言いふらす梅ちゃん(あだ名)も同じく日雇…

森戸神社(大明神)の清め塩(300円)はスピリチュアルで使い方は色々

火曜日の職場では共同作業の梅ちゃんとタイゾー(共にあだ名で日雇い)、作業中は仲良くしながらも陰ではお互いに「あいつは腹黒い」「あいつはスケベ人間」と罵り合う間柄。梅ちゃんは競馬で儲けて海の近くの家に住むのが夢、そんな彼を思いながら訪れた先は…