だいだらボッチの激安おでかけバンザイ

都内近郊に(たまに遠出)出かけた時の戯言が多めで9割9分がひとり行動、そして無料・安い料金で楽しめるスポットに訪問しております。僕の記事を見て「行ってみたい」「以前行ったけどまた行きたくなった」と感じて頂けたらとても嬉しいです。


スポンサードリンク

初心者向け「青春18きっぷ」の利用方法

お金は無いけど時間のある僕にぴったりのJRの格安乗車券「青春18きっぷ」普通列車(快速列車)で乗り継ぎしながらの格安旅行が大好きな僕、写真は東北本線を乗り継ぎ10時間近くかけて到着した一ノ関駅。
f:id:earth720105:20210530120917j:image

青春18きっぷ概要

期間限定のJR全線の普通・快速(新快速・通快・特快などを含む)が乗り放題のきっぷ、青春と銘打っておりますが年齢による利用制限はありません。

5回分(期間内で任意の5日)使用で12,050円(1回あたりの単価2,410円)でJR区間内乗り放題で、しかも乗り降り自由の気ままな旅にオススメの乗車券。
f:id:earth720105:20210530101846j:image

JR「みどりの窓口」や「指定席券売機」で発売期間中に購入します。

「青春18きっぷ」よくある質問

Q:年齢制限はあるの?
18きっぷという名称のせいか、年配者は利用出来ないと思い込んでいる方々も(僕の周りに)多いのですが、誰でも利用出来ます但し子供料金は無く大人と同様の金額での利用となります。
Q:特急や新幹線は使えるの?
特急券や新幹線との併用は出来ません、特急券を購入して乗車券は18きっぷを利用と思い込んでいる方々(僕の周りには多いのですが)もし利用する場合その区間は特急券+乗車券の購入となります。
Q:期間はいつまで?
シーズン期間内です(詳細は下記)春は1ヶ月10日、夏は1ヶ月20日、冬は1ヶ月、(きっぷの)発売期間と利用期間は異なるので気をつけましょう。

春季 :発売期間 2/20~3/31・利用期間 3/1~4/10
夏季 :発売期間 7/1~8/31・利用期間 7/20~9/10
冬季 :発売期間 12/1~12/31・利用期間  12/10~1/10
※2020年現在

僕の場合は5日連続の旅行は気力・体力的にしんどいので、2泊3日と1泊2日の2回の旅行で計5回分を利用する場合が多め、写真は浜名湖を走る東海道線と併走する東海道新幹線(弁天島~新居町)。
f:id:earth720105:20210530101217j:image

主要区間の移動時間

東京〜名古屋 約6時間30分
東京〜京都  約9時間
東京〜大阪  約9時間30分
東京〜仙台  約6時間30分

とにかく格安で移動出来る代わりに時間がかかり、長距離の場合は忍耐を要する移動になります。また私鉄・第3セクターの路線は利用不可、特に新幹線の延伸に伴って移管された路線については別途料金がかかるので注意が必要です。
・盛岡以北の旧東北本線「いわて銀河鉄道線」「青い森鉄道線」
・旧北陸本線「えちごときめき鉄道」「あいの風とやま鉄道」等

5回の利用が不安な方は金券ショップで残り回数の少ないきっぷを購入

初めての購入で不安な方や5回は利用しないという方は金券ショップで(スタンプの押してある)使用中のきっぷを購入するか、利用後に金券ショップに買い取りしてもらう事も可能、買い取り金額は残り回数や利用時期によって変動しますが、春の発売期間終了間近の残り3回券を8000円で購入した事があります。

長距離の移動が不安な方はまずは近隣県の観光地に日帰り旅行がオススメ、都心在住の方であれば熱海や日光の日帰りで十分元が取れます(・∀・)
因みに僕の青春18きっぷ日帰り旅行記は

鉄オタ全開(ノД`)
f:id:earth720105:20210530113624j:image