だいだらボッチの激安おでかけバンザイ

都内近郊に(たまに遠出)出かけた時の戯言が多めで9割9分がひとり行動、そして無料・安い料金で楽しめるスポットに訪問しております。僕の記事を見て「行ってみたい」「以前行ったけどまた行きたくなった」と感じて頂けたらとても嬉しいです。


スポンサードリンク

「CHACOあめみや」でステーキランチの後は「外苑いちょう並木」でインスタ投稿

知人女性がシャレオツな店でディナーのインスタ投稿
折角の高級肉が微妙に汚らしい写真なのは毎度の事なのですが、何より「私ってイイ女」的な自意識過剰っぷりが写真から滲み出ている気がするのです(>_<)
f:id:earth720105:20211128061244j:image

「マウントを取る」とは相手を見下し自分の優位性を周囲に示す行為を指す言葉、せっかくの美味しいお肉もマウント取りのダシに使われてしまい嘆いている気がするのは僕だけでしょうか??
f:id:earth720105:20211128061326j:image

〈目次〉

CHACOあめみやのランチタイム

人間は優劣を求めると思い込んでいる人と、あまり序列を気にしない人との間には、往々にして考え方のギャップが生じます。
そんな事を考えながら降り立った場所は銀杏並木が続く千駄ヶ谷駅前。
f:id:earth720105:20211128063027j:image

東京体育館を左手に見ながら進み、優越感とか自己顕示欲とは無縁の美味しいお肉をランチに食べたく歩いて行きます。
f:id:earth720105:20211128085057j:image

凹凸のある個性的な建物は外苑アビタシオン、昭和のシャレオツ感溢れる1968年築のマンションで入口には南国気分のヤシの木。
f:id:earth720105:20211128085115j:image

ちなみに彼女のインスタ#(ハッシュタグ)はイラつくフレーズが満載「御朱印ガール」が定番ですが、確か1962年生まれの筈です(´・ω・`)
f:id:earth720105:20211128085129j:image

そして1979年開店から当時の雰囲気をそのまま残しているステーキハウスがここ「CHACOあめみや」店内は地下1階
f:id:earth720105:20211128085159j:image

ランチメニュー(AM11:30~PM2:00/火・水・木・金)
①ハンバーグステーキ 170g・¥980
②ハンバーグステーキ W ¥1750
③リブステーキ 200g・¥1500
④ヒレステーキ 150g・¥2950
⑤サーロインステーキ 200g・¥2950
※③~⑤はプラス50g 500円で500gまで増量できます
※全てのメニューにサラダ・ライスorパン・コーヒー・紅茶 orシャーベットが付いてます(写真は前回食べたハンバーグステーキ)
f:id:earth720105:20211128085243j:image

店内には暖炉みたいな炭火焼きグリル、ここで焼き担当が美味しいお肉を焼いているのですが僕が撮った写真はボケボケ状態。。
f:id:earth720105:20211128094741j:image

煉瓦作りの趣きのある内装なのですが、雰囲気のあるやや暗めの内装で、僕のスマホカメラではこれが限界、御朱印ガールのマズ飯写真をディスっていた僕に特大ブーメランが突き刺さります(ノД`)
f:id:earth720105:20211128094819j:image

炭火焼きのせいか余計な脂が落ちて肉の旨味が溢れるステーキ、薄めの肉ですがお昼には程よいボリュームのコスパ高めで美味しいステーキランチ。
f:id:earth720105:20211128094840j:image

そして鋳物の皿は鉄板に比べて蓄熱能力が優れた鋳物の皿、ゆっくりと一定温度で放熱するから熱々状態が長続き、欠点は高価で壊れたり傷つきやすく店舗では使い勝手の悪い食器ですがCHACOあめみやはずっとこのお皿。
f:id:earth720105:20211128100159j:image

食後に御朱印ガールのインスタ肉を見ましたが何がアクシデントだったのでしょうか?店側も横柄な客が来て大アクシデントですょ…
f:id:earth720105:20211128100143j:image

ちなみに僕のアクシデント写真はこちら(ToT)
f:id:earth720105:20211128100212j:image

超人気撮影スポットの神宮外苑銀杏並木

ダメダメ写真に自己嫌悪💧気晴らしに大人気スポット「外苑いちょう並木」を覗いてみる事にしました、新国立競技場を眺めながら「余計なモノ作りやがって(`Д´)」と悪態をつき神宮外苑へ向かいます。
f:id:earth720105:20211128103643j:image

もう少し聖徳記念絵画館のような重厚な建物を見習って欲しいものです。
f:id:earth720105:20211128103654j:image

明治天皇崩御後に大喪の礼が行われた旧青山練兵場の葬場殿跡地に建設、現在は明治天皇の生涯を中心に描かれた絵画が並ぶ貴重な歴史美術館。

外苑前いちょう並木の黄葉ピークは11月中旬〜12月上旬で今がドンピシャの時期
f:id:earth720105:20211128104757j:image

両脇の歩道に2つの黄金色のトンネルがあり人気スポットなのも頷ける綺麗さ、どちらの歩道でも大きな違いはありませんが、個人的には(聖徳記念館に向かって)右側の歩道の方が熟女が多めで、年増好きの僕は右がお気に入り(・∀・)
f:id:earth720105:20211128113259j:image

20年ほど前に御朱印ガールに「好き」と告って瞬時に断られた黒歴史を思い出す場所、言い訳ですがあの頃はSNSが無く(彼女の)自意識過剰っぷりがよく分からなかったのです。
f:id:earth720105:20211128113842j:image

銀杏は現存する最も古い前世界の植物の1つです、地質学上中生代ジュラ紀(1億5000万年前の巨大な恐竜が棲息していた時代)に地球上にひろく分布し、生意していた樹種です。
従ってその化石の発見は極地より南北両半球、中国・日本にまで及んでおります、氷河期の到来により多くの地方では銀杏樹は絶滅しましたが、温暖な気候を保ち得た中国では死滅を免れ生育を続けて現在に至っております。
日本の銀杏はこの中国より渡来した樹種で現在では街路樹・防火樹・庭木としてひろく植えられており「東京都の木」ともなっております、現在では東南アジア以外ではほとんど植えられておりません。
並木の総本数は146本(雄木44本・雌木102本)

f:id:earth720105:20211128115830j:image

こちらが人気ポジション、正面に聖徳記念絵画館を臨む車道のド真ん中ですが、日曜祝日には歩行者天国で物凄い人だかり、何を撮っているか分からない状態になるでしょう。
f:id:earth720105:20211128110357j:image

勢い余って僕もインスタ投稿、それにしてもセンスのない写真加工です。。頼みの綱は#(ハッシュタグ)を付けた御朱印ボーイ達からの反響を期待する事だけ。。
f:id:earth720105:20211128114025j:image

御朱印ガールは今日も自撮り棒を持って注目のインスタ映えスポットに乱入しているのでしょうか?
f:id:earth720105:20211128104815j:image

常に自分が注目されて1番でいないと気が済まないのでしょう
f:id:earth720105:20211128104943j:image

もっと自分に相応しい場所を見つけて写真を撮るべきでは無いのでしょうか?
f:id:earth720105:20211128104959j:image

例えばこの建物なんかは三色旗のコントラストがとてもgood(・∀・)ノ
f:id:earth720105:20211128105050j:image

CHACOあめみや
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-7-12
電話:03-3402-6066
H.P.:http://chacoamemiya.com/map/sp/index.html
定休日:月曜日(祝祭日でも休み)

営業時間
◆ランチタイム(火曜日〜金曜日) 11:30~14:00
◆ディナータイム(火曜日〜土曜日) 17:00~22:00
◆日曜祝祭日 17:00~21:00