だいだらボッチの激安おでかけバンザイ

都内近郊に(たまに遠出)出かけた時の戯言が多めで9割9分がひとり行動、そして無料・安い料金で楽しめるスポットに訪問しております。僕の記事を見て「行ってみたい」「以前行ったけどまた行きたくなった」と感じて頂けたらとても嬉しいです。


スポンサードリンク

「岩下の新生姜ミュージアム」は栃木駅徒歩12分の無料で狂気溢れる場所

僕もそうなのですが、恋人もいなくイイ歳して独り身で仕事に励む人が多い日雇い連中、そんな中で恋人同士で日雇い現場で働き皆の注目を集める本橋君(本名)は毎日恋人とラブラブ…羨ましい限りです。。いつもお互い同じ現場で同じ場所で作業をしておりますが、…

「嵐山モンキーパークいわたやま」の山頂は京都市内とお猿さんを一望

人生もそうですが観光の際に当初予定していた場所を断念して、次善の場所で観光する事は往々にしてあると思います。まぁ時には妥協も必要で、泣く泣く行ったセカンドベストの観光地が、とても思い出に残る事だってあり、それが旅行の醍醐味ではないでしょう…

山の辺の道北コース(奈良~天理)はマニア向けでドン引きの散策路

山の辺の道(やまのべのみち)は、史実に記される日本最古の道であり、最古の神社(石上神宮・桧原神社・大神神社)がある古代を思わせる景観のロマン溢れる散策ルート。 山の辺の道は2コースあります 天理から桜井まで続くこの道は正確には「山の辺の道・南コー…

石山寺は琵琶湖の瀬田川ほとり紫式部ゆかりの寺

青春18きっぷを利用して埼玉県にある北朝霞駅から普通列車を9時間以上乗り継いでようやくやって来た京阪石山坂本線「石山寺駅」 まぁ自由気ままな電車旅であれば、長時間の移動は苦ではない僕なのですが、毎日の通勤電車だったら30分以上の乗車でギブアップ……

「中古タイヤ市場 相模原店」はレトロ自販機【三種の神器】が揃う聖地

子供の頃に好きだった噴水式のオレンジジュース自販機は、10円玉を入れて紙コップを用意するとジュースがチロチロチと上から流れてくる自販機でした。ガラスの中で噴水するジュースに目が釘付けでしたが、料理が嫌いな割には高級レストランで金持ちぶりたが…

「スガキヤ」イオンタウン太閤店でラーメンフォークで食べデザートはソフトクリーム

久々にFacebookを見たら小学生時代の同級生「修ー君(仮名)」が名古屋城の写真を投稿しておりました。句読点の多さと無駄な余白の文章、そして見知らぬ観光客が右下手前に写っており、もう少し場所やタイミングを変えて撮影出来なかったのでしょうか??全く…

清水港水上バスでアクセスする「三保の松原」は天女の羽衣を探して

なんとなく名前を知っていた程度で、何処にあるか何があるかとか一切知らなかった無知な僕が、美人の女性に惹かれて水上バスに乗って行った場所は三保の松原、もう行き当たりばったり観光で失敗点ばかりでした。 〈目次〉 失敗その1 出発時間が遅く三保での…

名古屋の「リニア・鉄道館」は過去と未来を結ぶ車両がたくさんの見どころスポット

当ブログで毎度お馴染み日雇いバイトの惚れオヤジ(あだ名)から忘年会のお誘いメールがありました、でも年明けに旅行に行く予定がありお金をあまり使いたくナイのです…。つい「その日(28日)は名古屋のリニア・鉄道館に行くから参加できません」と返信してしま…

C62 17号機は木曽川橋梁を最高速度129kmで疾走した名蒸気機関車

1954年(昭和29)12月15日に東海道本線木曽川橋梁の強度試験で、C62 17号機は狭軌の蒸気機関車としては世界最速となる129km/hを記録。 そんな痺れまくりの最速の蒸気機関車が名古屋「リニア・鉄道館」のエントランス前に堂々と展示してあります。 ・C62形 蒸気…

鎌倉「銭洗弁財天 宇賀福神社」見どころと金運アップの銭洗いそしてあまりオススメしないアクセス

自分の話ばかりを延々とする日雇いバイト「タイゾー(あだ名)」に辟易して、埼玉県秩父市の和銅遺跡で銭洗いに行ったのが10ヶ月ほど前。 僕の「君は人の話を全然聞かないよね」この一言がきっかけで彼とはすっかり疎遠になってしまいました。 そんなタイゾー…