だいだらボッチの激安おでかけバンザイ

都内近郊に(たまに遠出)出かけた時の戯言が多めで9割9分がひとり行動、そして無料・安い料金で楽しめるスポットに訪問しております。僕の記事を見て「行ってみたい」「以前行ったけどまた行きたくなった」と感じて頂けたらとても嬉しいです。


スポンサードリンク

鉄道

湘南モノレールは裏鎌倉を爆走するジェットコースター

海沿いの現場で働く日雇いバイトのコウモリ(あだ名)は海の見える場所で作業するのが大好き(・∀・)ですが電車はそんなに好きでは無く現場に行く道での東京モノレールと新交通ゆりかもめの区別が全くつきません(>_<) 新交通とは桁上に設置された走行路(床版)の上…

【青春18きっぷよりも安く】大回り乗車で房総半島を一周

4月10日で春の青春18きっぷ期間が終了、今回は京都観光そして只見線の完乗で利用した18きっぱーの僕。 青春18きっぷとはJRの普通列車と快速列車に全線乗り放題の切符で5日(5回)分12050円 休みたい時に休める日雇いの利点を生かし、天気を第一優先でスケジュ…

わたらせ渓谷鐵道のトロッコ列車を撮り足尾銅山観光のがっかりトロッコに乗って

日光に旅行に行くとか言っておきながら3年以上過ぎても、未だに行く気配すら無い職場の日雇いバイト川ちゃん(仮名)、ちなみに旅行を断念した言い訳は 3年前 特急に乗りいいホテルに泊まりたい2年前 急に仕事が忙しくなった1年前 コロナで東京から来ると嫌が…

【SLぐんまみなかみ】昭和を懐かしむデゴイチと水上駅前の廃墟ホテル

日雇いバイト最高齢の爺さん(77歳)が言っておりました「全くデコイチ(SL)とか乗って今の人達はロマンチックだね~オレの昔はSLが来たらディーゼル車では無くてガッカリしたものさ」と勝手に自分の昔話ばかり始める老害。 今でも健在で走っているから人気なの…

只見線完乗 ~復旧を目指す不通区間の代行バスそして六十里越峠を走る絶景ローカル線~

「絶景ローカル線」と検索すると必ずと言って良いほどランクインする只見線、特に紅葉や雪景色では絶大な人気を誇る路線です。只見線は知らずとも有名な撮影場所「只見川第一橋梁」の写真は目にした方々も多いのではないでしょうか。写真引用先:只見線 – 三…

京都鉄道博物館「梅小路機関車館」の展示車両は往年の名車両がいっぱい

京都へ旅行に行くのは大好きなのですが「京都ではどこに行ったの?」って質問が大嫌いな僕、一般的には清水寺や金閣寺なのでしょう「鉄道博物館に行った」なんて言ったりでもしたら「何でそんなトコ行ったの?」とか「ありえない!」とか皆さん非難轟々(>_<)…

「SLパレオエクスプレス」2021年2月に運行再開した秩父鉄道SL乗車記

「ローカル線の旅は最高ですよね!」ホントは鉄道なんかに全然興味ナイのに社員の前で通ぶった発言をする日雇いバイトの「川ちゃん」。バス通勤で休日は課金したソシャゲ三昧の彼が電車に乗るのは多分年に1度位な筈(´・ω・`)絶対にその場合わせで知ったかぶり…

天浜線フリーきっぷで沿線観光 ~転車台とグルメとユリカモメ~

12月26日午前9時51分JR東海道線「掛川駅」に到着、これから天竜浜名湖鉄道に乗り換えて冬にやって来る渡り鳥ゆりかもめに会いに行く僕は今日から長い連休、ローカル線の旅に出発です。 そう言えばこの前「今年はいつまで働くんだ?」とこちらが聞きもしない…

夏の青春18きっぷ最終日に「あずさ1号」で特急ワープ

9月10日は夏の青春18きっぷ最終日、僕は残り1枠消化の為に山梨県清里へ日帰りおでかけをしました。しかし朝イチに乗り換えミスを犯してしまい、初めて特急ワープを経験した次第です。 青春18きっぷとは期間限定のJR乗り放題のきっぷです、但し特急・新幹線は…

磐越西線は風にのって【SLばんえつ物語号乗車記】C57蒸気機関車

職場で日雇いのロン毛(あだ名)は若い頃から新宿の踊れるお店で夜遊びするのが趣味のロック好きオヤジ53歳、しかし現在はコロナ禍の影響で行きつけの踊れる店は休業中、今後やむなく閉店の可能性も十分に考えられます。「店に行けないのならロン毛にしてたっ…

新清水トンネルとキハ47と田んぼ ~夏の青春18きっぷ上越線乗車記~

先週に引き続き週末に青春18きっぷを利用してのプアトリップ(貧乏旅行)を試みます。 今回は初めて訪問する新潟駅、ついでに日本海にも立ち寄って、この夏に海に行った既成事実だけを作りたくて一路北へ向かいました。 〈目次〉 午前5時35発 大宮~高崎(高崎…

京都鉄道博物館は昭和の電車がいっぱい

「京都は今の私にとって新たな気づきのきっかけになる場所」そんな小洒落たコメントと京都のお寺をInstagramに投稿する知人女性。新幹線を利用してのプチトリップで(日帰り旅行の事らしいです)5時半に起きて9時前には京都に到着したとの事です。 一方僕は青…

青春18きっぷの東海道線 丹那トンネルと浜名橋梁と新快速でゴッ~

色々と迷いましたがやっぱり今年の夏も行く事にしました、青春18きっぷで東海道線の旅。こんなご時世ですが他人と距離を置き(通常他人からは距離を置かれてます)そして夜遊びは控える旅にしたく思っております。 〈目次〉 午前5時58分発 品川~小田原 7時16…

ユーカリが丘線を一周 ~山万の運営するコアラモノレールは夢の街を運行中~

都心へのアクセスが容易な割には家賃が安い僕の住む地域、そんな場所にある築40年の団地に子供の頃から住んでいるボンビーな僕、ニンジン畑を宅地にそして森を切り開いて、家や集合住宅をボンボンと建てた地域の為、いわゆる街のコンセプトが明確なニュータ…

「岳南電車」硬券を握りしめて全駅コンプリート ~つけナポリタン色の車両に乗って~

乗り鉄ビギナーの僕はローカル線が苦手どこに連れて行かれるか分からない恐怖があります、幹線みたいに拠点と拠点を結ぶ路線なら精神的にも安定しますが、知らない駅ばかりを通りながら終点が最果ての駅だったりすると、楽しい電車旅のはずが不安とストレス…

土合駅の階段を登り終えると真冬だった上越線上り専用ループする「清水トンネル」

上越国境(群馬~新潟)には3つの鉄道トンネルがあります ◆清水トンネル(上越線上り専用) 1931年(昭和6)開通 全長9,702m◆新清水トンネル(上越線下り専用) 1967年(昭和42)開通 全長13,500m◆大清水トンネル(上越新幹線) 1982年(昭和57)開通 全長22,221m 小説「雪…

青春18きっぷの新幹線振替輸送

旅にアクシデントはつきものかも知れません特に僕の場合は必要最小限のお金を握りしめて見知らぬ土地に突撃している事が多く、列車の遅延や運転見合わせ等はかなり死活問題になってしまいます、思えば去年(2019年)の4月上旬に青春18きっぷを利用して、奥州平…

~丹那トンネル慰霊碑~東海道線の難所で「闇を裂く道」は苦闘16年の難工事

丹那トンネル 函南側慰霊碑 小説「闇を裂く道」 熱海側慰霊碑(丹那神社) 関東在住(埼玉県)の僕にとって東海道本線の電車旅でやっぱり分岐点は熱海駅、行きはこれから旅に出る高揚感、帰りは馴染みの場所にようやくたどり着いた安堵感を与えてくれる駅です。 …