だいだらボッチの激安おでかけバンザイ

都内近郊に(たまに遠出)出かけた時の戯言が多めで9割9分がひとり行動、そして無料・安い料金で楽しめるスポットに訪問しております。僕の記事を見て「行ってみたい」「以前行ったけどまた行きたくなった」と感じて頂けたらとても嬉しいです。


スポンサードリンク

「岩下の新生姜ミュージアム」は栃木駅徒歩12分の無料で狂気溢れる場所

僕もそうなのですが、恋人もいなくイイ歳して独り身で仕事に励む人が多い日雇い連中、そんな中で恋人同士で日雇い現場で働き皆の注目を集める本橋君(本名)は毎日恋人とラブラブ…羨ましい限りです。。いつもお互い同じ現場で同じ場所で作業をしておりますが、…

「嵐山モンキーパークいわたやま」の山頂は京都市内とお猿さんを一望

人生もそうですが観光の際に当初予定していた場所を断念して、次善の場所で観光する事は往々にしてあると思います。まぁ時には妥協も必要で、泣く泣く行ったセカンドベストの観光地が、とても思い出に残る事だってあり、それが旅行の醍醐味ではないでしょう…

山の辺の道北コース(奈良~天理)はマニア向けでドン引きの散策路

山の辺の道(やまのべのみち)は、史実に記される日本最古の道であり、最古の神社(石上神宮・桧原神社・大神神社)がある古代を思わせる景観のロマン溢れる散策ルート。 山の辺の道は2コースあります 天理から桜井まで続くこの道は正確には「山の辺の道・南コー…

石山寺は琵琶湖の瀬田川ほとり紫式部ゆかりの寺

青春18きっぷを利用して埼玉県にある北朝霞駅から普通列車を9時間以上乗り継いでようやくやって来た京阪石山坂本線「石山寺駅」 まぁ自由気ままな電車旅であれば、長時間の移動は苦ではない僕なのですが、毎日の通勤電車だったら30分以上の乗車でギブアップ……

「中古タイヤ市場 相模原店」はレトロ自販機【三種の神器】が揃う聖地

子供の頃に好きだった噴水式のオレンジジュース自販機は、10円玉を入れて紙コップを用意するとジュースがチロチロチと上から流れてくる自販機でした。ガラスの中で噴水するジュースに目が釘付けでしたが、料理が嫌いな割には高級レストランで金持ちぶりたが…

「スガキヤ」イオンタウン太閤店でラーメンフォークで食べデザートはソフトクリーム

久々にFacebookを見たら小学生時代の同級生「修ー君(仮名)」が名古屋城の写真を投稿しておりました。句読点の多さと無駄な余白の文章、そして見知らぬ観光客が右下手前に写っており、もう少し場所やタイミングを変えて撮影出来なかったのでしょうか??全く…

清水港水上バスでアクセスする「三保の松原」は天女の羽衣を探して

なんとなく名前を知っていた程度で、何処にあるか何があるかとか一切知らなかった無知な僕が、美人の女性に惹かれて水上バスに乗って行った場所は三保の松原、もう行き当たりばったり観光で失敗点ばかりでした。 〈目次〉 失敗その1 出発時間が遅く三保での…

名古屋の「リニア・鉄道館」は過去と未来を結ぶ車両がたくさんの見どころスポット

当ブログで毎度お馴染み日雇いバイトの惚れオヤジ(あだ名)から忘年会のお誘いメールがありました、でも年明けに旅行に行く予定がありお金をあまり使いたくナイのです…。つい「その日(28日)は名古屋のリニア・鉄道館に行くから参加できません」と返信してしま…

C62 17号機は木曽川橋梁を最高速度129kmで疾走した名蒸気機関車

1954年(昭和29)12月15日に東海道本線木曽川橋梁の強度試験で、C62 17号機は狭軌の蒸気機関車としては世界最速となる129km/hを記録。 そんな痺れまくりの最速の蒸気機関車が名古屋「リニア・鉄道館」のエントランス前に堂々と展示してあります。 ・C62形 蒸気…

鎌倉「銭洗弁財天 宇賀福神社」見どころと金運アップの銭洗いそしてあまりオススメしないアクセス

自分の話ばかりを延々とする日雇いバイト「タイゾー(あだ名)」に辟易して、埼玉県秩父市の和銅遺跡で銭洗いに行ったのが10ヶ月ほど前。 僕の「君は人の話を全然聞かないよね」この一言がきっかけで彼とはすっかり疎遠になってしまいました。 そんなタイゾー…

鎌倉五山第1位「建長寺」の見どころ7選と美味しい「けんちん汁」

「ホリデー快速鎌倉」を北鎌倉駅で途中下車、そう言えば日雇いバイトの健さん(本名)は自転車で行ける場所が行動範囲で電車には一切乗らないオヤジ…理由を聞いたところ「女子高生から笑われるから」との事です… そりゃ夏場にオヤジが乳首の透ける薄手の100円T…

快速「ホリデー快速鎌倉」は全車両指定席で武蔵野貨物線を走り抜ける土日限定の臨時列車

地元ネタで大変恐縮ですが、自宅最寄りの武蔵野線「北朝霞駅」1番線上りホームに「ホリデー快速鎌倉」と停車位置表示があるのが以前からちょっぴり疑問でした、通常は府中本町行きの列車がどこをどう走って鎌倉まで行くのでしょうか?? そんな疑問を解決す…

鎌倉七口「名越切通し」にある「まんだら堂やぐら群」と「お猿畠の大切岸」は歴史溢れる見どころスポット

源頼朝が鎌倉に幕府を開いた最大の理由は、三方を山に囲まれ一方は海に面した天然の要害をなしている場所だからです、その一方で外部より鎌倉への出入は非常に不便でした、そこで幕府は周辺の山を少しだけ切り取り鎌倉と各地を結ぶ道を作ったのが切通しです…

「CHACOあめみや」でステーキランチの後は「外苑いちょう並木」でインスタ投稿

知人女性がシャレオツな店でディナーのインスタ投稿折角の高級肉が微妙に汚らしい写真なのは毎度の事なのですが、何より「私ってイイ女」的な自意識過剰っぷりが写真から滲み出ている気がするのです(>_<) 「マウントを取る」とは相手を見下し自分の優位性を…

紅葉の名所「六義園」の見どころ&撮影スポット4選

30代の頃に1年間だけ園芸関連の雑誌広告を取り扱う会社に勤めていた事がありますが、植物全般に全く興味のナイ僕にとっては仕事が地味でつまらなく感じる毎日でした(写真は駒込駅前ロータリー) JR・東京メトロ「駒込駅」徒歩7分の場所にある六義園は四季に色…

ラーメン激戦区小滝橋通りの朝ラーメンは淀橋市場内の伊勢屋食堂に決定

新宿大ガード西交差点を起点として小滝橋交差点までを結ぶ道路「小滝橋通り」はラーメンの激戦区 ですが朝にラーメンを食べようと小滝橋通りを歩いても、どの店も開店前のシャッター状態(´・ω・`) 新宿で朝ラーメンを食べたい時に利用したいのが淀橋青果市場内…

2021年返還の「府中通信施設」パラボラアンテナと鉄塔はとっても廃墟

わが国の属国っぷりが良く分かる場所に散歩に行くのが好きな性格の悪い僕(>_<) 埼玉県和光市の通信施設は現在も未返還ですが、こちらの東京都府中通信施設は今年の2021年9月にアメリカ軍から無事返還して頂きましたが… また「返還してやったけど勝手に使っち…

沼津港「佐政」で深海魚丼はアブラボウズに舌鼓そして深海水族館

日雇いバイト最高齢のシーラカンス爺さん(あだ名)は戦時中(昭和18年)生まれの戦争体験がある貴重な老人、よく「母親に抱えられて防空壕の中に入る時に赤い光が見えた」と語っておりますが 2歳の頃の出来事をそんなにはっきり覚えている訳ないだろ(`Д´)ノ 先…

環七「土佐っ子」ラーメンの継承店「下頭橋ラーメン」は甘い背脂がたくさん

当ブログでお馴染みのマズメシ写真家の外吉(がいきち:あだ名)が銀座のラーメン店で食べたFacebook投稿がこちら「所謂(いわゆる)環七系ですねん」とのカキコミがありますが、あまり難しい漢字は使わないで欲しいもの、僕は所詮(しょせん)と読んでしまいました…

秋の青春18きっぷで乗る飯田線は秘境駅を越えJR最急勾配を越え橋を越えられず代行バス

秋の青春18きっぷとも言われている「秋の乗り放題パス」18きっぷ同様に期間限定でJRの快速・普通列車が乗り放題のお得なきっぷです。 2021年秋の乗り放題パス ・発売期間9月11日(土)~10月22日(金)・利用期間10月2日(土)~24日(日)・有効期間連続する3日間・…

天橋立観光で3つのポイントは3.6km徒歩・三社参り・三人寄れば文殊の知恵

当ブログでは毎日おなじみの日雇いバイト「惚れオヤジ」がまた勤務中に女性を見ながら鼻の下を伸ばしてニヤニヤしております(´・ω・`)惚れオヤジは好き勝手やっても周りからはお咎めナシ「オレは別格なんだ」と勘違いしているでしょうが、社員は「アイツは甘や…

養老駅から歩いて行く「養老の滝」帰りは菊水霊泉「養老サイダー」を一気飲み

今年はコロナ禍において飲食店の酒類禁止という以前の僕であれば耐えられないレベルの異常事態…でもいざお店で飲めない日が続くと僕は他人と一緒に飲むのがキライなんだという事が良く分かりました(´・ω・`) 今後少しずつ飲みの誘いもあるでしょうが、しつこい…

大井町「キッチンブルドック」は懐かし料理漫画「包丁人味平」のテイスト溢れるデカ盛り店

Facebookにマズそうなラーメンの写真を投稿するマズメシ写真家の新作がこちら練馬区のラーメン屋「味平」で久々に店で飲みながらのラーメンを知人達に伝えたかったのでしょうが、店側からしてみれば出禁レベルのマズメシ写真(´・ω・`) 僕にとって味平ラーメン…

築地場外で日曜日の食べ歩きは刺身定食と卵焼

いつも「やっぱり魚市場は築地にあった方がイイ!」と戯言を吐く昭和で時間の止まっているウチの母。。当ブログは僕がお金をかけずに行ったお出かけ先を紹介する内容ですが、近所のスーパーで買ってきてただお皿に移しただけの「刺身定食」を週3日ペースで食…

高幡不動尊の「山内八十八ヶ所巡り」はプチお遍路でご利益満載

秋晴れの休日に訪れた先は東京都日野市にある「高幡不動尊」 広い境内の裏山には山内八十八カ所巡りという四国八十八カ所巡りと同じご利益をわずか1時間程で授かれるお遍路(?)があるのです。 〈目次〉 88体の弘法大師像を巡る「山内八十八ヶ所」 高幡城趾の…

「江ノ島エスカー」に乗って頂上を目指し江島神社三女神参り

当ブログでは毎度おなじみの惚れオヤジ(あだ名)が先日「昭和の頃は人と人の絆があったよ」としみじみ呟いておりましたが、職場で女性を見ながら鼻の下を伸ばしニヤニヤしてばかりでドン引き状態の惚れオヤジ。。昭和・令和は関係ナシに絆は元から無いという…

流鉄流山線は都内近郊ローカル線で流山本町散歩やグルメが楽しめる電車

今回も日雇いバイトのネタで大変恐縮ですが 日雇いバイトが(特定の)社員に忠誠を誓う見返りとして、傲慢にふるまう事が許される現場が南流山駅の近くにあります。 そんな現場でそんな勘違い日雇いと一緒に作業した時なんぞは、もうイライラムカムカしてしま…

「銚子電鉄」は廃止の危機にもめげず「ぬれ煎餅」を片手に乗車

僕が中学生時代に所属していたテニス部は、隣市にある調布市営テニス場(東京都)での地区大会が秋の恒例行事、ですがいつも1or2回戦で全員敗退して早々と会場を後にする弱小校テニス部の僕達(´・ω・`) トボトボと学校に戻り練習を始めると、試合に来なかった補…

「本家第一旭本店」の「特製ラーメン」は京都駅徒歩5分で醤油ラーメンの頂点

当ブログでは毎度おなじみのfacebookにマズそうなラーメンの写真ばかり投稿する知人ですが写真だけでなく文章もイラッとするものばかり。だいだいプロフィール写真からして、どっかのサイトから昔の映画の画像をパクったものでインチキ臭さ全開(現在は自分の…

「倉敷美観地区」ボッチ観光で訪れて食べたい「瀬戸内庵」のかきまん

江戸時代の町並みを残す蔵や屋敷そして川面に映る柳並木が雰囲気抜群のお洒落な倉敷美観地区 デートや女性同士でのランチやカフェ、そしてSNS映えするフォトジェニックなスポットが目白押し。 そんな倉敷美観地区にボッチのオヤジの僕が訪問してみましたが天…