だいだらボッチの激安おでかけバンザイ

都内近郊に(たまに遠出)出かけた時の戯言が多めで9割9分がひとり行動、そして無料・安い料金で楽しめるスポットに訪問しております。僕の記事を見て「行ってみたい」「以前行ったけどまた行きたくなった」と感じて頂けたらとても嬉しいです。


スポンサードリンク

横浜ロープウェイ(YOKOHAMA AIR CABIN)料金が高めで乗車時間も短めだけど乗ってみた

今から30年程前、僕はチラシやパンフレットを制作する広告会社に勤務しておりました、あの頃に比べると横浜もだいぶ様変わりしたものです。(写真は桜木町駅) 営業職として入社したのですが、撮影の助手が主な仕事でした。。綺麗な景色やモデルの撮影だったら…

吉祥寺駅から善福寺公園のアクセスとボートの無い下池をオススメする3つの理由

井の頭公園の井の頭池、石神井公園の三宝寺池、善福寺公園の善福寺池が武蔵野三大湧水池と呼ばれておりますが両公園と比べるといまいちマイナーな善福寺公園。 ですが井の頭や石神井より落ち着いた雰囲気で隠れファンも多い善福寺公園、周りは繁華街と離れた…

湘南モノレールは裏鎌倉を爆走するジェットコースター

海沿いの現場で働く日雇いバイトのコウモリ(あだ名)は海の見える場所で作業するのが大好き(・∀・)ですが電車はそんなに好きでは無く現場に行く道での東京モノレールと新交通ゆりかもめの区別が全くつきません(>_<) 新交通とは桁上に設置された走行路(床版)の上…

元祖ロメスパ「ジャポネ」裏メニューの親方はインディアンで

今でこそ日雇いバイトで食いつないでいる僕ですが、かつてはサラリーマンでサボり先の有楽町のゲームセンターで一生懸命ゲームをしておりました(・ω・)ノ当時通いつめていた有楽町銀座口前のゲームセンターは2014年1月3日の火災で炎上しそのまま閉店。 この火災…

「満来とほりうち」デカい&たくさん西新宿のチャーシュー麺~

当ブログでも度々登場するフェイスブックにマズそうなラーメンを投稿する知人が、こんなコメントを書き込みしておりました。無駄な改行と句読点(。)を付けない文章にイライラしますが、チャーシュー麺の写真は更にイライラの営業妨害レベル、こんな汚く撮っ…

レインボーブリッジ遊歩道を徒歩で ~南北2つのコースはいずれも無料~

作業する人と場所が流動的な日雇いバイトは人の噂話や悪口が好きな人達ばっかり、そういえば日雇いバイト15年の「コウモリ(あだ名)」もあっちこっちでペチャクチャ言う蕩児愚人(とうじぐじん)、一方コウモリの友人「バード(あだ名)」は一切人の悪口・噂話は…

【青春18きっぷよりも安く】大回り乗車で房総半島を一周

4月10日で春の青春18きっぷ期間が終了、今回は京都観光そして只見線の完乗で利用した18きっぱーの僕。 青春18きっぷとはJRの普通列車と快速列車に全線乗り放題の切符で5日(5回)分12050円 青春18きっぷ研究所 休みたい時に休める日雇いの利点を生かし、天気を…

わたらせ渓谷鐵道のトロッコ列車を撮り足尾銅山観光のがっかりトロッコに乗って

日光に旅行に行くとか言っておきながら3年以上過ぎても、未だに行く気配すら無い職場の日雇いバイト川ちゃん(仮名)、ちなみに旅行を断念した言い訳は 3年前 特急に乗りいいホテルに泊まりたい2年前 急に仕事が忙しくなった1年前 コロナで東京から来ると嫌が…

【SLぐんまみなかみ】昭和を懐かしむデゴイチと水上駅前の廃墟ホテル

日雇いバイト最高齢の爺さん(77歳)が言っておりました「全くデコイチ(SL)とか乗って今の人達はロマンチックだね~オレの昔はSLが来たらディーゼル車では無くてガッカリしたものさ」と勝手に自分の昔話ばかり始める老害。 今でも健在で走っているから人気なの…

只見線完乗 ~復旧を目指す不通区間の代行バスそして六十里越峠を走る絶景ローカル線~

「絶景ローカル線」と検索すると必ずと言って良いほどランクインする只見線、特に紅葉や雪景色では絶大な人気を誇る路線です。只見線は知らずとも有名な撮影場所「只見川第一橋梁」の写真は目にした方々も多いのではないでしょうか。写真引用先:只見線 – 三…

山都の蕎麦が絶品 ~喜多方市宮古地区「とのや」の水そばを食べに山都駅から徒歩~

突然ですが美味しい蕎麦ができる土地の条件とは、冷涼な気候で水はけが良く昼夜の気温差が大きい場所がそば栽培に適しております、今回訪問した福島県山都町もそんな条件を全て満たしたそば処。・飯豊山の麓で比較的冷涼な気候である・水はけの良い肥えた黒…

「京都 六波羅蜜寺」よく当たる人気のおみくじと銭洗いで開運アップ

昨年の秋に清水寺に行った際に特にブログに書くネタも無く、職場の頭にバンダナを巻いたオヤジ(日雇い)のある事無い事エピソードをネタにして書いた記事は当ブログで中でも特に1番下らない内容に意気沮喪(いきそそう) そんな清水寺・八坂神社の近くに六波羅…

京都「伏見稲荷大社」の見どころは朱色の千本鳥居に囲まれた稲荷山プチ登山

僕が日雇い仕事を始めた頃から大ベテランだった「満ちゃん(あだ名)」次の仕事が見つかる腰かけのつもりで始めた日雇いが足かけ20年以上も続けてしまうハメになったそうです(x_x)満ちゃんの昼食はいつもおいなりさん、仕事場に背負ってくるリュックにはいつも…

京都のオススメ花見スポット「東寺」で桜の見どころ場所5選

この時期になると恒例の桜の写真をインスタ投稿する知人女性「今年はどこに行っているのですかね?」と電車の中で尻を掻きながらタイムラインを覗いてみたら何と京都の二条城(゚Д゚;) 実は尻を掻きながら乗っている電車は京都へ行くJR新快速、現地で鉢合わせに…

京都鉄道博物館「梅小路機関車館」の展示車両は往年の名車両がいっぱい

京都へ旅行に行くのは大好きなのですが「京都ではどこに行ったの?」って質問が大嫌いな僕、一般的には清水寺や金閣寺なのでしょう「鉄道博物館に行った」なんて言ったりでもしたら「何でそんなトコ行ったの?」とか「ありえない!」とか皆さん非難轟々(>_<)…

日本最古の屋上観覧車の近くにはハイテク観覧車の「スカイボート」

かつてのデパートには数多くのワクワクする屋上遊園地がありました、しかし現在は集客減少や少子化などの理由で採算が合わずテラスレストランや庭園に姿を変えている状態。そして遊園地のシンボル的存在である観覧車のあるデパートはついに「東急プラザ蒲田…

相模湖公園はレトロゲームの聖地でスマートボールや射的も出来るスポット

女性に惚れっぽくて有名な日雇いオヤジが、先日職場でゲーム好きの女性社員に「ねぇファミコンって知ってる?」とか声をかけておりました。レトロなゲームの話に持ち込みたかったのでしょうが、立場もわきまえず具体性に欠けた内容で女性社員は「知っていた…

【墨田区鐘ヶ淵の必見スポット】紡績のカネボウ公園と防災の白髭東アパート

広告代理店とは名ばかりの新聞折込チラシを制作する会社に3年間ほど営業職で勤めていた事があります。「魂を込めた折込チラシを作れ!」という上司の言葉が大嫌いで、コレってデザインと呼べるのかな?といった疑問を抱きながら原稿を鞄に入れて取引先の不動…

参拝・食べ歩きで秩父駅前を満喫

秩父観光というと三峰口からバスの三峰神社参拝や武甲山ハイキング等、ややハードな印象を持つ方もいるかと思いますが、駅前周辺でも十分に楽しめそして女子力高めの観光地なのです。 私事ですが先月は秩父鉄道の蒸気機関車「パレオエクスプレス」に乗車しま…

「聖神社」のお守りを財布に入れ「和銅遺跡」で銭洗い金運アップ

昨日の日雇い現場では自分の話ばかりするSさんと同じ場所での作業でウンザリ…同じ場所で同じ話ばかりされるとホント疲れます。そして帰りのバスでも隣席に座って来るSさん話のキャッチボールが出来ない人は日雇いに沢山おりますが、Sさんはダラダラと長くつ…

「SLパレオエクスプレス」2021年2月に運行再開した秩父鉄道SL乗車記

「ローカル線の旅は最高ですよね!」ホントは鉄道なんかに全然興味ナイのに社員の前で通ぶった発言をする日雇いバイトの「川ちゃん」。バス通勤で休日は課金したソシャゲ三昧の彼が電車に乗るのは多分年に1度位な筈(´・ω・`)絶対にその場合わせで知ったかぶり…

巣鴨プリズン跡地「東池袋中央公園」は都心のディープスポット

休日の朝またもや知人のイラッとするfacebookを閲覧してしまいました(>_<)もう一言モノ申しますが、秀喜を星稜高校時代の写真にするなら英機も陸軍士官学校時代の写真にすべきなのです(`ヘ´) プンプン 朝から思いもよらず下らない投稿を見てしまいイライラが全…

接客に難あり 大塚駅徒歩3分「洋食GOTOO」で店主にキレられずに食べ終える3つの心構え

創業1971年、長く地元の人々に愛されそして気軽に食べられる洋食店は2代目店主が創業30周年の際にリニューアルオープン、店名も「キッチンごとう」から「洋食 GOTOO(ゴトー)」に変更、こちらは6年程前に訪問してグルメサイト(Retty)に投稿した時の写真。GOTO…

新国立競技場近くの「日本オリンピックミュージアム」で東京五輪が楽しみたい

開催か中止かで大きく揺れる今年(2021年)の2020年東京オリンピック、思えば開催が決定した2013年から胡散臭さ全開でした、この写真を見てイラッとするのは僕だけではない筈です。手を上げているせいかも知れませんがやけに短いジャケットの袖、皆でお揃いの…

デカ盛りのマウンテンカツカレーは新座の富士力食堂

知人達がSNSに投稿したマズ飯の画像を保存している趣味と性格の悪い僕、どれも本当にマズそうな写真ばかり、特に外食の写真なんかは店側からしたら営業妨害レベルですよ(x_x) そんなマズ飯をバカにしている僕に巨大ブーメランが刺さってしまった僕の休日ラン…

静岡の人気チェーン店「炭焼きレストランさわやか」に電車で訪問 げんこつハンバーグでげん気に往復8時間

チェーン店ながらも大人気で待ち時間必須の「炭焼きレストランさわやか」静岡県内のみのチェーン展開で、ランチタイムを外したとしても1,2時間待ちは当たり前。県外からさわやかのハンバーグを食べに訪れる人も多いのですが、電車で行く場合はよりハードルが…

ガッカリ世界遺産とは言わせない「富岡製糸場」の国宝や重要文化財はみんな大好きだ~

社会科教師にありがちな事ですが、1年間の歴史の授業において古代から現代までを収めきれず終盤の近代史が手薄になったり、はたまた近代までたどり着けず3学期(1年間)が終ってしまう教師も少なからずいると思います、全く毎年同じ事して何やっているんでしょ…

唯一の懐かし屋上観覧車に乗れる「かまたえん」は蒲田で笑顔のあふれる場所

当ブログのカバー写真は桐生が岡遊園地の観覧車にしている位に観覧車見物が大好きな僕なのですが、いざ乗るとなると意外と高くてゆっくりの回転が怖く、もしココで止まったら…とか余計な事を考えてしまうのです、特に最高点に達する前後は上下の動きが無いの…

北鎌倉の定番スポット円覚寺で知った舎利殿と洪鐘そして無学

無学なる者は貧人となり下人となるなり福沢諭吉の「学問のすすめ」に書かれた名言「天の上に~」の続きはこんな無慈悲な文章であった事をこの前始めて知りました、無学なる者って‥まんま僕じゃナイですか(>_<) 天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと云…

「リビエラ逗子マリーナ」お勧めのインスタ映えスポット7選

~海が見たくて~そんなコメントと共にお洒落な写真をInstagramに投稿して周りにリア充アピールが出来る場所の都心近郊でありながら異国情緒溢れる「リビエラ逗子マリーナ」 先日知人の女性がインスタ投稿しておりました、僕自身「リビエラ逗子マリーナ」は…